2004年11月30日

closed today

先週久しぶりに「オカザキ」のシーフードカレーを食べた。
相変わらず、味もボリュームも満足できるカレー。

今夜、お店の前を通ると看板に貼り紙が。
「誠に勝手ながら、11月30日をもって閉店させていただきます。」
今日だ。
違う場所に開店した洋食屋が繁盛しているらしい。
歩いて3分というのが気に入っていたので残念。

新しくできたお店も今度紹介します。
「トロワ・フェザン」
フランス語で「3羽の雉(キジ)」という意味らしい。

最後にもう一度オカザキカレー。

curry001.jpg
posted by kazu kito at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | food

2004年11月25日

2004年11月21日

camera

camera001.jpg

今使っているカメラ。2年くらい使用している。

camera002.jpg

写真を撮り始めてからずっと活躍してくれているカメラ。
一眼レフカメラの素晴らしさを教えてくれた、
マニュアルカメラの入門機。
今でも使っている。
HPの海外の写真は全てこのカメラで撮っている。

7ヶ月ほどアジアを旅行している時、
なかなか人に近づけないのがもどかしくなり、
一時期50mmを手放して、
ズームレンズを使用していた。

でも、距離感が掴めないのと、
思い通りの表情が撮れないのとで、
結局50mmを買い直し、
ズームレンズはただ同然で売ってしまった。

レンズ交換がわずらわしいけど、
それ以来ずっと単焦点レンズを使用している。

単焦点レンズの魅力はピントとボケ味。
現在アップしている写真は、
全て50mmと28mmレンズで撮った写真。
posted by kazu kito at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | camera / pictures

2004年11月13日

wasabi

wasabi001.jpg

mtfuji001.jpg

朝早く新幹線で新富士へ。
富士山の地下水を利用して作られたワサビ田を見に行った。

ワサビは今年の5月に植えた。
溶岩を細かく砕いた小石がワサビ田に敷きつめてある。
1,000本植えたということだが、その半数は残っていた。
半年でずいぶん大きくなったものもあり、
初めての試みにしては成功というところだろうか。

富士山は昼間に少し見えただけ。
あとはずっと曇り。
携帯のカメラで撮った写真。
小さい。
posted by kazu kito at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mt. Fuji

2004年11月12日

MARIO TESTINO

exhibition002.jpg

会場に足を踏み入れた途端、大きさに圧倒された。

ほとんどの展示写真が僕よりも
(というか普通の人間よりも)大きく、
中には3メートル以上の写真もあった。

MARIO TESTINO『ポートレート』。
撮られるという非日常、緊張の中にありながら、
写真の中の人々は、表情がナチュラルだった。

なかでも印象的だったのは、ケイト・モス。
彼女の写真は10枚以上あったけど、
ほとんどの写真で口を軽く開いていた。
その飾らない表情が美しかったし、
美しく撮れるマリオ・テスティーノに感服した。

とにかく写真が大きかった。
posted by kazu kito at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | exhibition

2004年11月08日

taking a rest

cd002.jpg

2ヶ月前から背中痛。
先月からは肩。
今月からは頭。

狂犬病予防のため、
バンコクと東京で半年間通院した以来の、
生涯2度目の病院通い。

トランペットの音色が心を落ち着かせてくれる。
posted by kazu kito at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | jazz