2006年12月24日

the last article of this year (2006)

今年もちょっとお出かけしてきます。

20061224.jpg

来年も気ままに書いていきます。
また見にきてください。
posted by kazu kito at 03:25| Comment(4) | others

2006年12月22日

udon / おめん

20061222a.jpg

銀閣寺の近くにあるうどん屋。
温かさを感じる木造の店舗。
お昼時に行ったので、20分ほど待った。


20061222b.jpg

コシのあるうどんと旬の野菜を濃い目のダシにつけて食べる。
シンプルながら素材一つ一つをしっかりと味わえる。

シンプルで優しい響きの店名。
味良し。雰囲気良し。名前良し。


<写真> 2006/12/16 京都府「おめん」銀閣寺本店
posted by kazu kito at 09:36| Comment(0) | food

2006年12月20日

in the evening

061220a.jpg

061220b.jpg

061220c.jpg


<写真> 2006/12/17 京都府 下鴨神社
posted by kazu kito at 00:03| Comment(0) | Kinki region / 近畿

2006年12月19日

remains of autumn

061219a.jpg

061219b.jpg

061219c.jpg


<写真> 2006/12/16 京都府 東山慈照寺(銀閣寺)
posted by kazu kito at 03:05| Comment(0) | Kinki region / 近畿

2006年12月09日

walking trip,again

10月に東京の山手線を12時間かけて歩いて1周した。
その時のこと

今回は中央線(中央本線)を歩く。
東京から高尾、甲府、塩尻を経て名古屋まで。
約420キロ。

もちろん一度では無理なので、
何回かに分けて歩くことになる。

たまに道を見失いながらも、
線路に沿って友人と話しながらただ歩く。
ひたすら歩く。

なぜだろう?
僕たちもよくわかっていない。

何かいいことがあるかも知れない。

061209a.jpg

061209b.jpg

中央線歩き旅の1回目。
東京駅〜吉祥寺駅
歩行距離 25〜30キロ


<写真> 2006/11/29 大久保駅と中野駅
posted by kazu kito at 23:33| Comment(2) | walking trip

2006年12月05日

exhibition / ダリ回顧展

061205.jpg

先月、東京の上野で開催されているダリ回顧展へ行ってきた。

非常識とも感じられる彼独自の常識に迷い、悩み、驚いた。
時間が経つにつれ、目の前にあるものの意味を考える前に、
ありのままを受け入れることの心地よさを感じた。

それにしても相変わらずの人、人、人。
ピカソの時もプーシキンの時もそうだった。
東京で美術展をする時はもう少し展示方法を考えた方がいい。

展示数を少なくするとか、展示物同士の間隔を広げるとか、
展示品をもう少し上に設置して、人の頭で見えなくなるのを防ぐとか。

しばらくは上野での美術展を見に行くのは控えることにする。
posted by kazu kito at 00:53| Comment(0) | exhibition